無題なこの頃。

最近いろんなもの抱えてブログを書く余裕ナシでした。
2つの自己負担の治療、生活クラブの運営委員の仕事、ゆうちゃんの幼稚園スタートでの新生活。1週間先まで把握するのが精一杯な感じです。治療と委員の事は自分で決めた事だから最後までやり通す覚悟の上。

それでも人生は1度きり、時間は刻々と過ぎていくので泣き言ばっかり言ってられないので雪道を進むように(と言ってもそれはゲレンデでのイメージしかないけど)一歩一歩踏みしめて進んで行ってる最中です。
そんなこんなで過去を振り返る暇なしなのよー。やばいよやばいよ、白髪もなんだか増えた気がするーーっ!!


自己負担の治療っていうのはまぁ近しい人はご存知な事なので、そしてあえて公表する事でもないのでこんな誰もみていないようなブログなのに割愛。



生活クラブの委員の仕事・・あくまで仕事ではない活動という位置づけのものです。
生活クラブという生協をもっと活発化させていくための活動みたいなの。
消費材の事学んで、それを組合員に発信していったり組合員を増やすための活動したり。
給料としてガッツリもらうものがある訳ではないので組合としてはやはりポジション的に活動の範疇なのだろうけど、個人的にやっている事は責任と負担を伴うので仕事に近いと思います。学ぶ事ありますが子育て世代にはちょっと荷が重い・・。


んな訳でちょっと生活クラブの話をしてみる。


自分で畑もやっているから農薬を使わないで野菜を作るという事がどれだけ大変かもわかる。
簡単にに国の規格の1/10の量の農薬で野菜を作っているっていうだけで凄い。

ましてやそれを売り物にするだけのクオリティと量を維持するっていうのは言うのは簡単でも作るのって胃に穴があきそうな程努力していると思います。でもそうやって育てられた野菜って本当に元気でよそで買った野菜と比べると鮮度や持久力、味も全然違います。そんな野菜が市販とさほど変わらない値段で手に入るっていうのはすばらしいと思う。結果やっぱり美味いのよ。それは野菜だけじゃなく肉、卵なども一緒。

加工食品もねー、そういう食材をベースにしているし無駄な添加物が入っていないので安心です。
ここの食材に慣れると一般の食材の添加物の多さにスーパー買い物行っても買う意欲が湧かなくなっちゃうのよねー。ついつい裏の表示はチェック。
恐ろしい事に・・・って恐ろしいのは添加物いっぱいの商品とそうでない商品、さてどちら?って感じですが。
安いのには訳があるっていうのを知れば知る程企業に不信感湧いちゃいます。

最近学んだ遺伝子組み換え食品もちょっとビックリよー奥さん!!

品種改良ではなくてDNAの中に他の生物のDNA組織を組み込んじゃうの。
実際自然界でも遺伝子組み換えっていうのは頻繁にあることなんだそうですがそれって環境に適応するために植物が変化したりしたものなんだけど人工的に行われる遺伝子組み換えはレベルが違います。

それが植物×動物で行われていたりして、完全に種を侵していると思います。
遺伝子組み換えされているから強くなって農薬減らせると思ったら大間違いで強い性質を持ったからバンバン農薬使っているんです。枯れないけど、その成分は吸い上げている作物ですから。
その遺伝子組み換えされた作物の種子を販売している会社、農薬を作っている会社なんです。
そこが独占販売していてもちろん農薬とペアで販売しています。
さらにこの農薬を作った会社、ベトナム戦争の時に枯葉剤を作った会社です。もう金のためなら手段を選ばないって感じよねー。



学んだ事も知っていて損はない事です。が、興味がない人にはちょっと面倒くさい話なのよね。
その面倒くさいから興味のレベルに引き上げられつつあります。


本当はね、初めは安全安心な食品というものへの興味3割、美味さ7割で飛びついて組合員になったようなもんなので。みんなに勧めたい。でも活動的に勧めるのって宗教の勧誘みたいで気持ち悪くて嫌。
だから興味持った人集まれ的に情報を拡散していくようにしようと思うこの頃です。
もうこれだけでブログ立ち上げちゃうぞと思うくらい消費材への取り組みは徹底していてもう徹底っぷりに引いちゃうくらい・・紹介したいけどそれは気力に回復の兆しが見えたら(笑)



それからゆうちゃんの幼稚園スタート☆

毎日園に行くのを楽しみにしているので心配なし。相変わらずクラスにつくとバイバイもなしに室内に去っていくので先生の方が気を使ってくれています。(^^;

毎日送り迎えにお弁当作り、継続しているスイミングと英語の習い事。
お弁当作りは大変だけどデコったりしないし、今はおいしいと完食してくれるので満足。
家帰って来てお弁当箱を開けて空っぽだった瞬間、母は報われます。
習い事もどちらも大好きで楽しんで通ってくれて、そのうえで身に付いたらいいなと思ってます。

振り舞わせれるように1週間が超早い。暇をみてはホットヨガに行きたいのにそれもままならぬ状況です。

いままで平日休みだった旦那のスケジュールが中心だったのですが今では土日休みというのがすごくメリハリがついて、今までなんとなく毎日同じ時間に起きていたのに土日はちょっとのお寝坊も許せる自分になったのは嬉しい。

ゆうちゃんは3歳児なりに一生懸命生きていてそれが今まで以上に愛おしく感じます。
どうかみんなに好かれるゆうちゃんでいられますように。

ちょっと過去に戻ってブログ書こうと準備してみたけどもうこんな時間かぁ・・・今日はこれでやーめた。

この記事へのコメント

かん
2013年05月21日 23:00
5月に入ってブログの更新がなかったので、気にかけていたのですが良かったです。
とはいえ・・色々あるよね。
ホント、雪道を一歩一歩だね。
なんかやはりbowaの生き方というか、考えかたには共感します。
今まで私は本当に素晴らしい仲間と過ごしてきたんだなと最近あらためて思う。
でもそれがあるから、何があっても前に進めるのかな。みんな頑張ってるって思うから。
ありがとう。

そうだぁ~遅くなりましたが、
ゆうくん入園おめでとう!!
これからの成長も楽しみだね。

30代は踏ん張りどき。
トンネルで止まってしまうか、ぬけて綺麗な景色を見るか。
いい景色がみたいね。
2013年05月22日 22:38
>かんちゃん
お久しぶりだね!かんちゃんこそなんの更新もされていないからどうなったのかと思っていたよ。
まさに「いつやるの?」「今でしょー!」って感じだよね。
踏ん張ってさ、一息ついて振り返った時にいい人生だと思えればいいよね(^^)
またゆっくり話したいね。

この記事へのトラックバック