ばんちのはずれ 〜23区のとあるところ

アクセスカウンタ

zoom RSS 盆の入り

<<   作成日時 : 2013/08/14 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ついに今年も始りましたお盆です。

今日は盆の入り、昨日は1年でMAXの大掃除をしました。
ビッグゲストご先祖様が帰って来るからです。

お盆の準備ももう5回目、慣れたもんです。

画像
ほうづき、お盆に飾るとあったのですが改めて調べてみるとご先祖様が迷わず帰って来れるよう提灯の役割。言われてみれば提灯のように見えますね。

画像
水の子 なすの種は108つあると言われ煩悩そ払う意味も込められているそうです。
蓮の葉の上にのせみそはぎを添えてます。

みそはぎは「禊萩(みそぎはぎ)」ともいい、旧盆の頃に咲くので「盆花」ともいわれます。
禊には「悪霊を払う」という意味がありますので、ご先祖様がお盆で家に帰っている間に墓地に悪霊が寄り付かないようにするためにと墓地に供えたり、仏さまは水が欲しくても、みそはぎに付いた露でないと飲まないからという説もあります。みそはぎの葉を束ねたものに閼伽水を付け、精霊棚の辺り、もしくは水の子にふりかけてお清めをするというやり方もあるようです。「お盆とは ー日本の心ーより」

画像
そして先祖代々の仏壇はこんな感じ。(位牌がぼやけているのはこちらで処理したからですよ(^^))今年は美しい和ろうそくを使ってみました。

画像
ご先祖様がお家まで乗って行き来する為の馬です。
野菜と果物類は我が家で取れた作物。でも立派なナスとキュウリはなかったのでこれは買ったもの。

夕方お墓までご先祖様お迎えに行きました。
画像
ゆうちゃんは子供用提灯持って行ったのですが、昨年はそれを持っているだけで満足だったのだけど今年は「なんで火(ろうそく)入ってないの?」と不満気味。
いやいや、君が遊びながら歩くから提灯が火事になっちゃうでしょ。その事を諭して納得させました。

画像
ご先祖様お迎え出来ました。

日が落ちてからお坊さんがお経をあげに来てくれました。
これで一安心です。

ゆうちゃんが「たのしいお盆」の歌を夏休み前の盆踊りの時以来ひさししぶりに歌ってくれました。
詳しい歌詞は忘れたけれど「きました きました たのしいお盆、迎え火たいてお墓に行ってののさま迎えます〜。」
みたいな事歌ってました。まさにそれだからっ!!
忘れんなよ〜!!

明日は親戚がいっぱい来るのかな・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
盆の入り ばんちのはずれ 〜23区のとあるところ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる